スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これはなんでしょう?

これ何に使うかわかります?

CIMG7189.jpg

画像が暗くてスイマセン(^^;

コナラやクヌギの枯葉を水につけただけです。

ちょっと、アク抜きをしてます(^^)

答えは。。。

この子たちのためです~

CIMG7186.jpg

先のブログのフロリダブルーの仔達が孵化してしまいました~!

雪のように見えるのがエサの冷凍ミジンコ(^^)

では、枯葉は何に使うかと言うと。。。

隠れ家&おやつなんですよ( ̄▽ ̄)ゞ

ザリの飼育は常に何かを食べれる状態にすると

うまくいくようですね。

枯葉はもちろん、その辺の山から拾ってきたものです。

良く食いますよ~

最後は太い茎だけになります(^^)

PS
今度の休み水槽を室内に入れます(^^)

PS2
60cm、45cmX2の水槽、3本立てで飼います(^^)

スポンサーサイト

冬支度

今日は生き物関係の冬支度を少々。

我が家にはガタだけでなく、

イジガメ、ゲンゴロウ、タガメ、フロリダブルーがいます(^^)

フロリダ、今頃見事に腹に卵抱えてます。。。

今の時期じゃ。。。

その前に割り出しを少々、

オオクワ!

見事!!








ボウズ_| ̄|○


グランディス!!

5頭!!( ̄▽ ̄)ゞ

でも、1頭潰してもた。。。。ショック。。。

これで、国産オオの今年のブリードはおしまい!

外で寝かしてまた来年ブリードします。

で、イシガメ

我が家にちょうど3年前にイシガメのベビーがやってきました。

ちょうど500円玉くらいの大きさのほんとの赤ちゃんで、

最初はヘラの先にアカムシをのっけて毎日餌やリが大変で、

冬は越せないだろうと判断して、

温度入れて、室内で飼育してました。

そんなイジガメ君も丸3年で4年目に突入(^^)

春から秋にかけては

ブロックとブルーシートを組み合わせたカメ池ですごしてもらいます。

CIMG7176.jpg

灯油のスポスポは水替えには必須アイテム(笑)

畳一条分くらいの大きさですね。

この時期になると日が当たらなくなるので引越し(^^)

地元のクワ友からもらった

アクリルの160cmの水槽です。

CIMG7177.jpg

4年目に突入したイシガメは甲長15~16cmになり

どうやら2匹とも女の子のようですね~

CIMG7179.jpg

無事越冬してくれよ~(^^)






普通種はいかが?

今日、奈良オオクワにブロックを買いに行ったら、

品切れでした。。。。

オクで探すとしますか。。。。

あっ、知らない間に羽化してました。

ちょっと前に掘り出したら

こんな状態だったのですが、

CIMG7114.jpg

今日見たら、

羽化してる( ̄▽ ̄)ゞ

CIMG7160.jpg

結構、大きいゾ!

CIMG7166.jpg

62mmありました。

普通種の本土ノコもいいものですね( ̄∇ ̄*)>

グランディス割り出し

本日、やっとこさラオスグランディスの

割り出しに着手できました( ̄▽ ̄)ゞ

グランディスは個人的に大好きな種で、

大人しくて、大きくて、スッゲー長寿!

私の自宅では羽化してから丸3年生きた個体がいました。

産卵木から幼虫の食いカスが吹き出てたいので

ボウズはナッシング!のため

ワクワクで割り出し!

CIMG7162.jpg

結果は7頭とまずまず(^^)v

が・・・菌糸ビンが4本しかない_| ̄|○

3頭は発酵マットへ

クワデリ血統のオオクワの産卵木も産んでるようなので、

また奈良オオにブロック飼いに行かないと。。。。。

それと、うれしかったのが、

ベトナムグランもいたのですが、

早々に♀が逝ったのでダメかたと思っていたら、

こちらも産卵木から幼虫の食いカスが出てるし!!

菌糸ビンが出来てから割り出しかな♪

ツシマヒタラ割り出し(^^)

明らかに爆産であった

ツシマヒラタにセットの割り出しをしました♪

実は2セット目なんですが、

1セット目も爆産で、菌糸ビン、マットを準備しての

2セット目に割り出しです(笑)

結果は。。。。



CIMG7149.jpg

3令初期から中期が14頭



CIMG7150.jpg

あとから出てきたのもあるので14~15頭だったかな!?

♀はこのまま、マットでまとめ飼いです。

いずれにせよ30頭超えでした(苦笑)

ツシマの3令の雌雄判別は簡単です。

傾向的に♂と♀の大きさの差が極端なパラワンなどと同じくらい容易で、

画像をみれば一目瞭然

CIMG7151.jpg

オオクワはガタ好きに大量に飼育されており、

最大体長は80mmを超えてますが、

自然下で体長80mmを超えるのはツシマヒラタだけですね。

オオクワのように大量飼育されれば

90mmを超える可能性のある唯一の国産クワガタでしょうね(^^)









ブログ始めます(^^)

始めまして!
ブログ始めます(^^)

え~と、まずは自己紹介いたしますと。。。
2児の親父で、普通のサラリーマン

もともと幼いこるからカブクワが大好きで、
カブトムシは普通に累代飼育していました。
大人になってからは
12~13年前の空前のクワブームより少し前より飼育を始めて、
国産ガタの普通種を飼い始め、
どうも卵を産まんと思いしらべてるとブーム到来。

私の居住地は奈良県。
奈良オオクワのお膝元ということもあり、
直販部できる前から年に1~2度の即売会へ行ってました。
当時の熱気はすごいもので、
全国からマニアが集まって、車はあふれ、
警察が来てお祭り騒ぎの即売会でした(笑)

当時、まだ菌糸瓶は高くて
多頭飼育にはお金がかかりすぎたので
マット飼育から始めました。

最初はマットを腐敗させて
自宅の半径100mがおぞましい臭いに包まれ、
近所から大ヒンシュクをかったことありました(笑)

羽化させた個体をネットでさばきながら、
新しい種を購入しての繰り返ししていたら、
最盛期は4~500頭を管理してました。
8畳の部屋を24時間エアコン入れて
それはそれは熱中しました。

飼育した種は
オオクワ系
国産オオ
グランディス
台湾オオ
中国ホペイ
ネパレンシス
アンタエウス
ヒラタ系は
ダイオウ
スマトラ
パラワン
アルキデス
ピペリオン
本土
スジブト
ツシマ
ノコギリ系は
本土
トカラ
奄美
ハスタート
ビプラギアトス
ギラファ
ダイスケギラファ
オドントラビス系は
フェモラリス
スタリアータ
ラコダール
インペリアル
キクロマトス系
メタリフェル
エレファス
ヘキサスリウス系
マンディブ
セアカ
シカ系
台湾
スペキオ
ディティエール
ネブト系
本土
プラティオドン
その他
ニジイロ
メンガタメリー
パプキン
タランドス
ローゼンベルギー黄金
カブト系
ヘラヘラ
リッキー
ケンタウルス
エレファス
ゴホンヅノ
コーカサス
アトラス

などなど。。。
名前がでてこない種もあるかも。。。

今現在は
対馬ヒラタ
スジブトヒラタ
本土ヒラタ
インドアンテ
グランディスを飼育してます。

コツコツとアップしていきますのでよろしくお願いします。

で、近況は
爆産した対馬のセットがもう1セットありますので
割り出しに備えて菌糸瓶熟成中( ̄▽ ̄)ゞ

CIMG7147.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他ペットブログ オオクワガタへ
にほんブログ村


検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。